月々のスマホ料金を滞納すると
ブラックリストに入るかもしれません。

スマホ料金の滞納でブラックリスト入りする若者が増えています!

ガラケーからスマートフォンに変えると確実に月々の携帯代が上がりますよね・・・。

スマホって端末自体が5万円前後とすごい高くて、端末を毎月分割払いで払っているので月々の料金が上がってしまうんですよね。。昔のケータイ0円時代が懐かしいですね(^_^)

で、この端末(スマホ)の分割払いが盲点なんです!

これ、ほとんどの人が認識していないと思いますが、スマホを分割払いで購入するとローンとみなされます。

「スマホを分割払い」=「ローン」ということです。

実際、スマホを分割払いすると割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関である「CIC」に登録されます。

そして、月々の携帯代にはスマホの分割払い料金も含まれているので、月々の携帯代を未納・滞納・延滞するということは、ローンの未納・滞納・延滞と同じことになるのです。

そして、この未納・滞納・延滞情報が「CIC」に送られてしまい、3ヶ月も滞納するとブラックリストに登録されてしまうと言われています。

ブラックリストに登録されてしまうとどんな不便なことがあるかというと、以下のような悲しいことが待っています。

  • クレジットカードが新規で作れない
  • 車のローンが組めない
  • 住宅ローンが組めない

さらに、ブラックリスト登録期間は5年とけっこう長いです。

ですから、スマホ料金を安易に未納・滞納・延滞することは絶対に避けましょう!

私も携帯代が払えない時があったのですが、30日間無利息のプロミスで1万円だけ借りて、なんとか延滞せずに済みました(^_^)

特に、これから就職活動する大学生は注意ですね。内定先が金融機関やローン関連企業なら、スマホ料金の延滞で自分が知らないうちにブラックリストに登録されていたことが、就活に不利に働くことがありますからね。

携帯代を払えない人のためのお勧めローン会社

スマホ料金を安易に未納・滞納・延滞するとブラックリスト入りする可能性があることは理解しても、手元にお金がなければ携帯代は払えません。

2〜3週間の滞納で電話機能が停止され、2ヶ月後に受信機能が停止され、3ヶ月後にはブラックリスト登録されると言われています。

ブラックリストに登録されてしまうと、その後、5年はクレジットカードも車のローンも住宅ローンも組めません。

ですから、ローン会社で足りないぶんだけお金を借りて、月々の携帯料金を延滞しないようにすることをオススメします。

あとで詳しく説明しますが、30日以内に返済すれば利息は数百円ですから。

急いでいる人もいると思うので、ここでは対応が迅速で信頼性が高い大手ローン会社のみを紹介します(^_^)

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

会社名 実質年率/融資額 最短審査時間 特徴 対象
無利息期間あり
プロミス
4.5%〜17.8%
1〜500万円
最短30分 三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
平日14時までにWEB契約完了で当日振込。借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
アコム
4.7%〜18.0%
1〜500万円
最短30分 三菱UFJファイナンシャル・グループ
30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
電話・郵便なし
モビット
3.0%〜18.0%
1〜800万円
最短30分 三井住友銀行グループ
「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

3万円を借りても利息はたったの443円

ローン会社でお金を借りると必ず利息が発生します。

なので、利息の計算方法はしっかり理解して借りるようにして下さい。

利息の計算は、以下のような小学校で習うレベルの簡単な算数の知識があれば誰でもできます(^_^)

借りる金額 × 実質年率 ÷ 365日 × 借りた日数

たとえば、3万円を実質年率18%で借りて30日後に返済した場合は以下のように計算します。

30000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 443.835...

小数点以下は切り捨てなので、この場合の利息は443円です。

想像していたよりも、利息は安いと思った人が多いのではないでしょうか?

ブラックリストに登録されるくらいなら、数百円の利息を払ってしまった方がいいですよね。

そもそも、ブラックリスト登録以前に、携帯が止められて使えなくなったら不便すぎますからね。

ただし、必ず必要な額だけ借りるようにして下さいね!利息が思いのほか安いからといって借り過ぎはダメですよ!

携帯代(スマホ料金)が払えないのならバイトを増やすべき

そもそも、携帯代(スマホ料金)が払えないことが頻繁にあるなら、バイトして月々の収入を増やすべきなのかもしれません。

すでに社会人なら毎月のように携帯代が払えないということはないでしょうが、大学生で毎月のように携帯代が払えないなら、収入と支出のバランスがどう考えてもおかしいです。

ですから、週末だけの日給バイトでもいいですから、月々の収入を増やすことが根本的な解決につながります。

常に、ローン会社でお金を借りることに頼っていてはいけません。収入を増やす方にもフォーカスしましょう!

今はスマホでいつでも簡単にアルバイトを探す環境が整っていますから、以下のようなアルバイト情報サイトを上手に使ってスマホ料金の未納・滞納・延滞は避けましょうね(^_^)

おすすめサイト・参考サイト